UIPATHダウンロード方法

【無料で使える!?】 UiPath Community Edition のダウンロード方法

UIPATHダウンロード方法

UiPathというRPAツールをご存知でしょうか。

世界的に有名なデスクトップ型のRPAツールであり、最近では日本でも普及してきているので、名前は聞いたことあるという方も多いのではないでしょうか。

また、デスクトップ型ということで金額もサーバー型ツールに比べて安価に導入が可能なため、初めてのRPAツールとしてUipathの導入を考えている企業の方も多いではずです。

しかし、一台の価格が安いデスクトップ型とはいえ、多数導入するとなればその金額は小さくありません。

そこで今回は、無料で使える個人向けツール、UiPath Community Editionのダウンロード方法について解説します。

UiPath導入にお悩みの方は、一度こちらを試してみてはいかがでしょうか?

そもそもUipathとは?という方は、こちらでUipathについて解説をしていますので、参考にしてください。

関連記事

業務改善の流れの中で強い関心を集めているRPA。 現在あらゆる業界でRPAツールが利用されるようになってきています。 中でもUiPathは、日本及び世界中で多くの導入実績を持ち、様々な業界で活用されています。 本記事では[…]

UiPathとは

また、他ツールと比較されたい方はこちらをどうぞ。

関連記事

RPAを導入する上で一番時間をかけて取り組むべき問題が、どのツール/ソフトウェアを使うかというもの。 日本で徐々にRPAが認知され、市場が広がるにつれて、多くのRPAベンダーが現れ、各社の個性を生かした様々なRPAツールを販売してい[…]

RPAツール比較

UiPath Community Editionの対象

下図はUiPath Community Editionと普通のUiPathの違いについての説明です。

2つの製品の違い

UiPath Platform VS UiPath Community Edition

対象および目的 事業者様による商用利用 個人ユーザー、エンタープライズ、その他の法人による利用
クラウド&オンプレミス 製品版UiPath Orchestoratorとの接続可能 2台までOrchestrator Community Editionと接続可能

サポート

パートナーやチケットによるサポート 

フォーラム上のユーザー間の相互サポート

フォーラム上のユーザー間の相互サポートのみ
更新について 任意なタイミングでの更新 自動更新
製品構成 UiPath Studio,UiPath Robot,UiPath Orchestrator UiPath Studio,UiPath Robot,UiPath Orchestrator Community  Edition
トレーニング

ロールベースのオンライントレーニング

UiPathアカデミーやトレーニングパートナー様によるオンラインサイトトレーニング

ロールベースのオンライントレーニング『UiPathアカデミー』をご利用頂けます。修了証があります。
アクティベーション オンライン、オフライン双方可能 オンラインアクティベーションのみ

出典:UiPath

この中で一つ、必ず把握していただきたいのが「対象および目的」です。

少しわかりずらいので図解します。

  UiPath Studio Community Edition UiPath Orchestrator Community Edition
エンタープライズ企業

・台数制限なし

・評価とトレーニングでのみ利用可能

・評価とトレーニングでのみ利用可能
その他法人 ・最大5台まで利用可能 ・評価とトレーニングでのみ利用可能
個人 ・2台までインストール可能 ・評価とトレーニングでのみ利用可能

UiPath Studioはロボットを作るためのソフトウェアです。UiPath Orchestraは作ったロボットを管理するためのツールになります。どちらにもCommunity Editionが存在します。

図内に記された評価とトレーニングのみというのは「営利目的での利用ができない」ということです。

つまり、エンタープライズ企業では完全にトレーニングの目的でしか利用ができず、その他企業、個人でも管理ツールの方は営利目的の利用ができないということです。

しかし、個人でロボットを作成しデスクトップ上で利用する際は問題ありませんので、トレーニングとしてそういった使い方をするのがおすすめです。

UiPath Community Edition ダウンロード方法

それでは、Uipath community Editionのダウンロード方法を解説していきます。

UiPath ダウンロード

①Uipathのホームページからリソース→UiPath Community エディションの順に選択してください。

UiPath ダウンロード方法

②ページをスクロールすると上図のような画面が表示されます。
Community Editionをダウンロードするをクリックしてください。

UiPath ダウンロード

③商用トライアルとCommunity Editionがあるので、Community editionを選択してください。

UiPath ダウンロード

④姓、名、Eメールの欄を記入。プライバシーポリシーに同意して「Community Editionのダウンロード」をクリックする。

Uipath ダウンロード

⑤上図の画面が表示されたら、矢印の「こちらから」もしくは送られてきたメールのURLをクリックしてインストールを開始します。

Uipath ダウンロード

⑥「Community Editionのアクティベーション」を選択してください。これでダウンロード完了です。

UiPathのダウンロードが完了したら

お疲れ様です。

そんなに悩むこともなくダウンロードできたのではないでしょうか?

ただ、ダウンロードしただけでは意味がないので、ぜひロボットを作成してみて下さい。

ロボットを作成するStudioはこんな感じです↓

Uipath ダウンロード

しっかり日本語対応しているので分かりやすいと思います。

今後、UiPath Community Editionを使ったロボット作成方法についての記事も上げていくので、そちらの方もぜひチェックしてください!

UIPATHダウンロード方法
最新情報をチェックしよう!
>「RPATIMES」へのお問い合わせ

「RPATIMES」へのお問い合わせ

タイアップ記事を投稿してほしい。 インタビューを受けたい。 プレスリリースを送付したい。などのご意見・ご要望がありましたら、こちらまでお問い合わせください。

CTR IMG